幼保連携型 認定こども園

お知らせ
HOME > お知らせ

こども園からのお知らせ!

全314件中(1-10件):[ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 ]

秋の遠足(以上児)

2019/11/15
10月16日に、バスに乗って世界淡水魚園水族館「アクア・トトぎふ」へ出かけました。

さくら組では先生と一緒に
「どんな生き物がいるのかな」
「長良川の上流ってどこだろう」
と、あらかじめ保育教諭が用意したイラストなどを利用して学習をしました。

様々な生き物に興味を持ち、
「コツメカワウソに会いたい!」
「今度アクア・トトに行くんだよ!」
と遠足を心待ちにしている様子がうかがえました。

ばら組とさくら組の子は一緒にお弁当を食べた後、アシカショーを観覧しました。

「ここで食べよう」
「先にシートを敷くといいよ」
とさくら組のお兄さんお姉さんが、ばら組の子に教えてあげながら、皆で楽しそうにお弁当を食べる姿が見られました。

その後きく組さんも到着し、友達同士仲良くお弁当を囲みました。

アシカショーでは、座席の近くまで歩いて来たアシカに目を輝かせていました。

館内見学では勢いよく動く魚や、色とりどりの生き物に釘付けです。

「みてみて!」と興味深そうに観察し、楽しそうに笑いあう姿が見られました。

たくさん楽しんだ後はバスの中で寝ちゃう子も。

異年齢交流をしながら、楽しい遠足になりました!


さつまいも掘り

2019/11/11
10月23日に、こども園の屋上の畑で、
ばら・きく・さくら組がさつまいも掘りを行いました。

栄養士の久保田さんから、さつまいもは根っこが大きくなったもので、土の中に埋まっている、ということを教えてもらった後に、早速畑に入りました。


つるを持って、お友だちと一緒に力一杯つるを引っ張ります。

ばら組のお友だちは、さくら組のお兄さんやお姉さんと一緒に引っ張りました。


つるを引っ張ってもなかなか抜けない時は、手で土を掘りました。

泥んこになることも気に留めず、夢中になって掘っていましたよ。


さつまいもが抜けるとみんな大喜びです。

「みて~!こんなに大きなさつまいもが出てきたよ!」
「これは変な形だな~」
と嬉しそうに見せに来てくれました。


さつまいもを掘った後は、さつまいもについている土を、水で綺麗に洗いました。

みんなで収穫したさつまいもが傷つかないように、丁寧に優しく洗ってくれました。

さつまいものことを学びながら、楽しくさつまいも掘りの体験ができました。

ハロウィンパーティをしました!(10月31日)

2019/11/05
今日は、待ちに待ったハロウィンパーティの日です!

前日から
「ハロウィンの日はドレスを着るんだ~」
「ぼくの服、楽しみにしててね!」
と、とっても楽しみな様子でした。

お姫様のドレス、魔法使い、おばけなど、それぞれ家から持ってきた衣装に着替え、ハロウィンパーティが始まりました。

以上児さんの仮装行列では、
『パンプキン』
『ゴースト』
『キャンディー』の3グループに分かれ、園長先生をはじめ3名の先生に、順番にお菓子をもらいに行きます。

順番に並んで元気よく
「トリックオアトリート!!」
と言い、お菓子をもらうことが出来ると、とっても嬉しそうな表情を見せてくれました。

未満児さんのお部屋へ遊びに行くときには、「ハッピーハロウィン!」
と言いながら元気よく入っていき、楽しそうに話す姿が見られました。

未満児の子どもたちも、お兄ちゃんやお姉ちゃんを見つけると、手を振って嬉しそうなニコニコ笑顔を見せてくれましたよ。

それぞれの部屋に戻り、もらったお菓子を食べたあとに、以上児さんはいよいよお楽しみのゲームの時間です。

ばら組ではアスレチック、
きく組では的当て、
さくら組ではボーリングでそれぞれ遊びました。

ボーリングでは最初、「難しいよ~」
と言っていた子も、同じペアの友だちに
「こうやってやるんだよ」と教えてもらうと、段々上手にできるようになり楽しんでいました!

来年のハロウィンパーティもお楽しみに!


バケツ苗の稲刈り

2019/11/04
春に自分達で植えたお米の稲刈りをしました。

毎日水やりをして、大切に育ててきました。

「見て見て!お米がついてるよ!」
と子ども達は嬉しそうに教えてくれます。

また、管理栄養士さんの話を聞いている時には
「白色に見える!」
とお米を見ながら応えていました。

収穫についての説明を聞き、カマを使って保育教諭と一緒に刈りました。

初めてカマを使う子が多く
「難しい~」
「かたい~」
と口にする子もいましたが、終わると友だちと稲を見せ合いっこして
「こんなにもたくさんお米ついてるよ!」
と話していました。

自分達で育てたお米を収穫することができて嬉しかったね!

脱穀にも次回は挑戦します。楽しみだね!


さつまいもクッキング

2019/11/04
先日、以上児クラスで収穫したさつまいもを使って、きく組・さくら組で
『さつまいももち』を作りました。

蒸かしたさつまいもをフォークでつぶし、片栗粉、砂糖を入れ混ぜました。

「ボールを押さえていてね」
「力を入れないとね」
と友だち同士声をかけ合いながら一生懸命な作業します。

仕上げに先生たちがこねると
「おいしそう~」
と声が上がりました。

粉っぽさがなくなったら、ラップにつつみ丸くしていきます。

「これくらいかな?」
「きれいにできたよ」
と保育教諭に見せながら、たくさん作りました。

最後にホットプレートで焦げ目をつけます。

「あ! いい匂いしてきた!」
「焦げ目がついてきたね」
とホットプレートにくぎ付けでした。

完成した「さつまいももち」を、一緒に収穫したばら組さんや先生達に配りに行った後、みんなで食べました!

「世界一美味しい!」
「お家でまた作りたい!」
と大喜びでした☆

秋の味覚を満喫した一日となりました。

10月の誕生会を行いました。

2019/10/29
今月は未満児3名、以上児6名の、計9名のお友達が誕生日を迎えました。

歌のプレゼントは
「だれにだってたんじょうび」です。

本番前に歌の練習が始まると、リズムに合わせてジャンプしたり一体感が生まれ、本番ではホール中に響き渡る歌声となって、盛大にお祝いしました。

緊張していた誕生児の子ども達も満面の笑顔でした。

職員の出し物では、手遊び「あんぱんしょくぱん」をしました。

歌の中に出てくるパンの中で食べたいパンを尋ねると、子ども達は口々に大きな声で言い、モグモグ食べるマネをした後は、食べたいパンはサイレントで歌う事に。

歌ってしまって「あっ。」と気づきながらも楽しんでいました。

また、
「おちたおちた」
「ふうせん」
の楽しいゲームが始まると・・

「りんご」→ 両手でキャッチ
「カミナリ」→ おへそをかくす
などリズムにのせてやりとりを楽しみました。

最後に、10月はハロウィンという事で
「ハロウィンってなあに。」の大型絵本と
「ハロハロハロウィン」のペープサートも登場♪ 

カボチャカサがオバケに変身!

「きゃーこわい」と言いながらも
「もう一回見たい」と盛り上がり、
今月も楽しい誕生会になりました。


人権擁護上映会

2019/10/11
人権擁護推進委員協議会による、「人権に関するお話を聞く会」が開催されました。

会の中では、大型えほんや手遊びを楽しんだ後、人KENまもるくん、人KENあゆみちゃんも登場して、お友だちと仲良くなるために大切な言葉を教えてもらいました。

最後には、ミナモちゃんも仲間入りして、みんなで「ミナモダンス」を踊りました。

今日教えて頂いたことを活かして、人にやさしくできる、心の優しい子に育ってくれることを願っています。


さくら組(5才児)デイキャンプ ~魔法の国の冒険~

2019/09/20
キャンプのキャンは
CAN=“できた”“できる”のキャン。

日頃、仕事をしている保護者(親)と子どもが一緒に日常にはない体験を楽しみました。

防災月間にあわせ、岐阜市消防本部様のご協力をいただき、地震体験車を体験しました。

実際の揺れに驚きながらも、とても貴重な体験に大満足。

ペットボトルを利用した簡易ランタン等も作成し、いつもと違うナイト園内探検にどきどきワクワクでした。

遊戯室では子どもたちのために、保護者の方だけで“巨大迷路”を作成!

様々な仕掛けがありとても楽しい迷路が完成しました。

デイキャンプ後も、全園児で楽しみました。

また、地元の魚屋さんからのご協力を得て、鮎のつかみ取りを体験したり、カレーを食べたりと盛りだくさんの内容で、親子そろって過ごす素敵な時間となりました。


ありがとうの会(地域交流会)

2019/09/19
今日は、さくら組(5歳児)が、地域交流会に参加しました。

ホールでは、地域の方に、「世界中の子ども達が」「線路は続くよどこまでも」の歌のプレゼントをしました。

隣のお友だちと手を繋いで楽しそうに歌っていました。

その後は「十五夜さんの餅つき」「かたたたき」のふれあい遊びをしました。

手本を見せながら
「こうやってやるんだよ」
「私がトントンするよ」
と声を掛け、積極的にふれあっていました!

保育室では、折り紙、あやとり、お手玉遊びをしました。

子ども達から
「これどうやって作るの?」
「一緒にやろうよ」
と地域の方に声をかけ誘っていました。

地域の方が作って下さった折り紙を嬉しそうに見せてくれたり、新しいあやとりの技が出来る様になったりと、子ども達も交流をとても喜んでいました。



マラカスをつくったよ♪ (2歳児)

2019/09/19
すみれ組では、マラカスづくりをしました。

ペットボトルに、小豆やストローを入れていきました。

小さな穴の中に、こぼさないように慎重に入れていく子ども達の表情は真剣で、すごい集中力でしたよ。

中身がだんだん溜まっていくと、早速振ってみます。

ジャラジャラジャラ!

「音がする!」
と目を輝かせ、夢中でマラカスを振り、あっという間に大合奏が始まりました。

ペットボトルの中で小豆やストローが跳ねて、とても素敵な音のマラカスが完成!

「おもちゃのチャチャチャ」の歌に合わせて演奏会をしました。

「チャチャチャ」のリズムでマラカスを振って、嬉しそうな表情を浮かべていました。



全314件中(1-10件):[ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 ]