子育て支援事業 児童健全育成事業

館長挨拶
HOME > 館長挨拶

館長挨拶

丹下 京子

私は、平成26年4月から加納児童センターの館長となりました、丹下京子と申します。よろしくお願します。

加納児童センターは岐阜市からの指定管理を受けて『地域に根ざした児童センター』『地域に愛される児童センター』を目標に運営しています。

子育て支援事業活動として、職員が三里、加納西、厚見、加納東の公民館などに移動児童館として出かけ、幼児と保護者の皆さんにリズム体操、手遊び、伝承遊び、おもちゃ作りなどの親子ふれあい遊びをします。また、児童センターでは年齢別の乳幼児クラブを行います。保護者の皆さんのお友達作りの場所で有りたいと願っています。

また、子ども達に遊びや行事を通して集団生活のルールを守ったり、ボランティアなど異年齢の関わり方を学ぶ事で成長して頂けるよう職員一同努力していきますので、皆さんの温かなご支援、ご指導を賜りますようお願い致します。

加納児童センター 丹下 京子