幼保連携型 認定こども園

園の方針・ご案内
HOME > 園の方針・ご案内 > 食育(栄養管理)

食育(栄養管理)

園児は、毎日のこども園での食事を通して、食事を作る人を身近に感じ、作られた食事をおいしく楽しく食べそれが「生きる」ことにつながっていきます。


食を通じて

健康な心と体を育て、自ら健康で安全な生活をつくり出す力を養います。
様々な人々と親しみ支え合うために、自立心を育て、人とかかわる力を養います。
自然の恵みに感謝し、すべての命を大切にする力を養います。

こども園の給食

野菜の産地を掲示しています

食の安全・安心をお届けしたいという目的もと、給食に使用している野菜やお肉の産地を日本地図を使用して掲示しています。また、土曜日以外、毎日給食を展示しています。

野菜の産地を掲示
土曜日以外、毎日給食を展示

アレルギー除去食について

当こども園では児童一人一人に合わせたアレルギー食の対応を行っております。
個別相談は、当園担当栄養士にご相談ください。
(状態によっては食事・おやつを持参して頂く場合があります。)


誕生日会行事食

誕生日会をさらに盛り上げていこうと、22年度から毎月1回の行事食を取り入れています。
遊戯室で年長・年中・年少のみんなで机を囲んで給食を食べると共に動物やキャラクターなど可愛らしく盛り付けした給食を提供し、普段とは違った演出を心がけています。「来月はなに~?」と子ども達もとても楽しみにしています。

今後も、子どもたちの喜ぶ顔を想像しながら、バラエティーに富んだ献立作りをしていきたいと思います♪

お星様カレー
お星様カレー
ねこちゃんごはん
ねこちゃんごはん
くまさんごはん
くまさんごはん
お月見ごはん
お月見ごはん
うさちゃんごはん
誕生日会行事食
誕生日会行事食
誕生日会行事食

また毎年、10月のお誕生日会は秋の行楽弁当を提供しています。
お弁当の中身は・・・
おにぎり・鶏肉のオランダ煮・ブロッコリーのおかか和え・ミニトマトです♪
遊戯室にブルーシートを敷いて年長・年中・年少のみんなで円になり楽しくお弁当を食べました!!
食事環境を変えることで、子どもたちの食意識は高まります。

誕生日会行事食
誕生日会行事食
誕生日会行事食

子どもの日や七夕、ハロウィン、クリスマスなど季節の行事食も提供しています。

こいのぼりごはん
こいのぼりごはん
ハロウィンプレート
ハロウィンプレート

食育活動

今日の給食はなんのげんきっズ?

4・5歳児クラスでは子ども達に分かりやすい方法で、食材を「みどり・あか・きいろ・しろのげんきっズ」の4つに分けて、食べ物をバランスよく食べる習慣づけをしています。
今日の給食に入っている食べ物は何色のげんきっズの仲間かな?どの子も一生懸命考えます。


野菜の栽培・収穫

屋上にある畑で、きゅうり・なす・ピーマン・シシトウ・プチトマト・スナップエンドウ・そら豆・さつまいも・人参・玉ねぎなど1年を通して様々な種類の野菜を栽培し、収穫しています。収穫した野菜は、給食に入れてみんなで食べたり、こども園でのクッキングに使用しています。また、寺田にある田畑にて、田植え・稲刈り、じゃがいも・とうもろこし・さつま芋の収穫などを体験し、米や野菜の育ち方や特徴などを学び、食への関心を深めています。

野菜の栽培・収穫
野菜の栽培・収穫
野菜の栽培・収穫

クッキング体験

こども園では、主に年長の子を対象に餃子の皮を使ったピザ、茶巾絞り、おにぎり、クリスマスケーキ作りなどのクッキングを行っています。 実際に「調理」を体験することで、食材がどのような過程を経て、いつも食べている形になるのか学びます。また、調理活動には香りや感触など五感を刺激する要素が盛りだくさんで、その感覚を言葉や体で表現しようとする感性を育てます。

クッキング体験
クッキング体験
クッキング体験
クッキング体験
クッキング体験
クッキング体験

思い出ランチ

卒園を控えた年長のお友だちが、寺田にある施設に出掛けフォークやナイフを使って食事を体験するのが『思い出ランチ』です。テーブルマナーを経験することにより、基本的な食習慣や適切な食事態度を身につけると共に、普段とは違った環境の中で食事を楽しみ、卒園前の記念としたいと思っています。

思い出ランチ
思い出ランチ
思い出ランチ